持続可能な社会の形成をめざして

美しい地球環境を守り、次の世代に引き継いでいくことは現代に生きる私たちの使命です。そのために限りある資源を有効に活用することが全ての企業の社会的責任であります。

私ども全国オイルリサイクル協同組合は、まさにSDGsの趣旨に沿った活動である廃油の適正処理とリサイクル事業を通じて、持続可能な社会を形成し発展させていくという大きな使命を共有するとともに、国の認可を受けている業界唯一の団体としての社会的責任を自覚して共同事業活動をすすめてまいります。

賛助会員企業(団体)に対する理念

私ども全国オイルリサイクル協同組合では全ての組合員が廃油の適正処理及びリサイクル製品である再生重油の品質向上を通じて、賛助会員企業(団体)各位におけるCSR(企業の社会的責任)及びEPR(拡大生産者責任)など企業理念による責任を全うする一助となることをめざしています。